フィジー アクセス情報

フィジー アクセス情報

フィジーへのフライトは直行便はなく全て経由便となり、6つの航空会社が就航しております。
発着スケジュールや行程パターンが異なる事に加え、どの航空会社を利用してフィジーへ行くか、は旅を大きく左右します。
航空会社によってマイレージの有無、機内設備やサービス、お食事の評判、フライト時間等々様々異なります。
また、経由地が生じることはマイナス面ばかりではありません。帰りにふらっと立ち寄ってお買い物をすることも可能!
まずはどの航空会社が就航しているのかチェックしてください!
キャリア比較ページ

フィジー アクセス情報 説明

フィジー本島から離島へのアクセスは基本はフェリーがメインとなります。ほかにはヘリ、軽飛行機があります。
フェリーが最もお時間の遅れなく確実なのでフェリー移動をおすすめします。

フェリー(サウスシークルーズまたはマロロキャット)

デナラウマリーナから出発します。マリーナでチェックイン手続きをしてスーツケースを預けます。スーツケースには降りる島のタグがつけられその島で下ろされます。
もちろんチェックインは弊社の現地支店スタッフがお手伝いしますのでご安心下さい。
乗船後は途中様々な島を寄りながら循環型の運行をしております。次の島のアナウンスが流れますのでそちらで降りてください。
サウスシークルーズならお飲み物やスナックが無料のキャプテンクックラウンジご利用をお勧めします。

ヘリまたは軽飛行機(パシフィックサン)

ヘリは各ママヌザ諸島へ、ヘリは主にスバやタベウニ、サヴサヴ、ランバサなどへ就航しております。
フェリーよりもヘリのほうがお時間が短縮できますので人気です。あわせて、空路の場合は上空からフィジーの青い海のグラデーションと島々を眺める事が出来ます!
ただ、お時間に変更が生じやすいのが難点です。