フィジー ホテル

フィジー ホテル

フィジーエリアマップ

ナンディ デナラウ コーラルコースト ママヌザ ヤサワ

フィジーに行きたい!と言ってもホテルがいっぱいあって、どのホテルがいいのか迷ってしまいますよね。 フィジーのホテルにはエリアによっても、さまざまな特徴があります。
フィジー本島の中でも海が綺麗なホテルやリッチ重視のホテル、価格重視のホテルなど、目的によってもホテルを選べます。
離島のホテルでも人気の大型ホテルや、隠れ家的ホテルなど・・・。
こちらではエリアごとの特性別でフィジーの人気ホテルをご案内しております!
フィジーのホテルチョイスのご参考にどうぞ!

高級ホテルに泊まりたい方にオススメ!

<デナラウエリアのホテル>

ナンディから車で約10分の高級ホテルエリア。
ゴルフ場やショッピングモール「ポートデナラウ」が隣接し、港も近い。
デナラウエリア内には便利なシャトルバスも!
移動が楽な高級ホテルでのんびりしながら、離島にもちょっと行ってみたい!という方にオススメ。

人気ホテル
ウェスティン デナラウ アイランド リゾート&スパ
ウェスティンはデナラウの中で一番最初に出来たホテルで、フィジー伝統的な建築様式と現代建築を融合させた、重厚な雰囲気が特徴です。
ウェスティンの客室には籐の家具や伝統工芸品が配され、優雅な雰囲気。ここは年配の方やリピーターが多いのも特徴です。
茶色とオレンジを基調としたウェスティンの雰囲気はとても温かく、居心地が良いです。

本島でのんびり過ごしたい方にオススメ

<コーラルコーストのホテル>

本島随一の美しいビーチ。
山や滝でのトレッキングも楽しめる、自然豊かなエリア。
道中では牛や馬が歩く田園風景にも出会える。
本島でゆっくりのんびり過ごしたい方にオススメ。

人気ホテル
インターコンチネンタル フィジー ゴルフリゾート&スパ
ビチレブ随一のビーチ・ナタンドラが目の前! ターコイズブルーを基調とした洗練されたラグジュアリーな空間。
ナンディーの中でも一際美しいと評判のナタンドラビーチ沿いに建つ5つ星のラグジュアリーリゾートです。椰子の木がしげる白い砂浜でリラックスしましょう!

海と自然が魅力の離島のホテルに泊まりたい方にオススメ

<ママヌザ諸島のホテル>

離島ならではの白砂ビーチと透き通った海が魅力的。
ハネムーン向けからファミリー向けまで、さまざまなホテルが浮かぶ。
1島1リゾートもあるので、プライベート重視の方や、離島のキレイな海に囲まれてゆっくりのんびりしたい方にオススメ。

人気ホテル
マナ アイランド リゾート
フィジーで1番人気のホテル「マナ アイランド」。
マナ島は神が住む島といわれ、シュノーケルもおもしろく、海以外のアクティビティも揃う万能ホテルです。
お手頃で、行きやすい南国ビーチのホテルを求めるあなたにぴったり。

隠れ家的ホテルをお探しの方にオススメ!

<ヤサワ諸島・その他離島のホテル>

手付かずの大自然や珊瑚礁が残る島々。
ヤサワ諸島は「青い珊瑚礁」の舞台にもなり、現地スタッフが「この海で死ねるなら本望!!」と言ってしまう程のキレイな海が広がる。
隠れ家的ホテルをお探しの方にオススメ。

人気ホテル
ヤサワ アイランド
12歳以下の子供は宿泊のできない大人のホテルとなっております。
ゲストルームは手付かずのフィジーの自然に恵まれた敷地にブレが点在、室内も広いです。
広びろとしたバルコニーからはブルーラグーンが一望できます。
秘境の大自然と豪華なホテルライフが満喫できる憧れのアイランドと言えるでしょう。

価格は安く!たくさんのオプションに参加したいアクティブ派にオススメ!

<ナンディのホテル>

空港から車で約10分。
人気のメルキュールホテルからはスーパーやレストランも近くて便利。
メインストリートには土産物店や商店が軒を連ね、地元の人や観光客で賑わっている。 市場やフィジアンヴィレッジなど、観光スポットも。
価格を抑えて、いろんなオプションに参加したい!というアクティブ派にオススメ。

人気ホテル
メルキュール ホテル ナンディ
お値段重視の方にお勧めのカジュアルホテル。
地元の人にも人気のレストランやカフェが徒歩圏内。
人気の日本料理レストラン・大黒屋もすぐそこ。
メルキュールの客室は白をベースに清潔感のある造りとなっており、シンプルな作りながらも南国ムードが感じられます。
離島へのオプショナルツアーもオススメのホテルです。