フィジーまとめサイト フィジーの楽しみ方

渋谷駅前店 ビーチ・オセアニアデスク TEL 03-6415-8614

フィジーまとめサイト トップ > フィジーの楽しみ方

フィジーまとめサイト

フィジーの楽しみ方

フィジーの楽しみ方

フィジーがおすすめの理由

治安がよく安心して滞在できます。しかも現地には STW現地支店サウスパシフィックオセアニアがあります!日本語係員常駐でサポート体制バッチリ!
人懐こい国民性のフィジアンはとっても親切!フィジーはリピーターが多いことで有名。1人旅でもグループ旅でも現地の人とすぐに打ち解けて仲良くなれます!
癒しの美しい海大自然が待っています!ローカルでスローなフィジータイムを満喫出来ます。都会の喧騒から離れてリラックスしてみてはいかが?

フィジーQ&A

フィジーってどんなところ?

リピート率が高い理由は癒しの美しい海と大自然と人懐っこいフィジアンの国民性!

ハネムーンや家族旅行で訪れる人が多いフィジーですが、ウエディングやダイビング・ゴルフのようなスポーツも楽しめたり、留学費用を抑えて南国気分が味わえるということで、留学生も数多くを占めています。

フィジーの治安は?

世界一幸福な国に選ばれたことがある笑顔であふれる国です。

常識の範囲内での行動であれば 問題はありません。留学生が多かったり、家族旅行が多いのは治安のよい証拠です!
キッズクラブやお子様半額ツアーが豊富で家族旅行に大変お勧めの国です。
お申し込み前には外務省 海外安全ページのご確認もお願いします。

フィジーの物価・レストランの相場

近年、フィジーの物価は上昇しております。

ファーストフードのセット (バーガー・ポテト・ジュース)約F$15
ローカルレストラン 約F$8
ホテル内レストラン ランチ F$40前後 / ディナー F$80前後
観光客向けレストラン ランチ F$30前後 / ディナー F$60前後
フィジービール F$3.5 / フィジーウォーター F$2 (ホテルで購入の場合2-3倍になります)

ドレスコードは必要?

ホテル内のファインダイニング以外は特にありません。Tシャツ・短パン・ビーチサンダルで大丈夫です。

どんなお土産がある?

1番人気はピュアフィジー。石鹸・オイル・ローション・キャンドル・虫除けなどが揃っています。
他 チョコレート・フィジーコーヒー・カレー粉・Tシャツ など ほとんどの方はタウンやデナラウ地区のお土産やさんで購入できます。
スーパーに行くと MADE IN FIJI のクッキー、カサバチップス、ダロチップスなども購入できます。空港も大きなお土産やさんや免税店が揃っています。

WIFIに関して

空港は30分無料。レストランやカフェのほとんどは、お食事等すれば無料です。タウン内はなし。 SIMは空港またはタウンで購入可能です。 ホテルのネット環境詳細は、それぞれ異なりますので、予約時にお問い合わせください。

ナンディでは何が出来る?

<離島プラン 最終日1泊のみナンディ宿泊の場合>
ナンディタウンでお土産店等の利用、あるいはSPOラウンジ近くのスーパーマーケットでのお買い物がお勧めです。

<全泊ナンディ泊プランの場合>
1日は日帰りツアー(離島等)、1日は買い物や観光で過ごされる方が多いです。

どこに泊まるのがお勧め?

フィジーにはお手ごろ価格から泊まれるホテルから、水上コテージや滞在中全食事付きリゾートなど、目的や予算に合わせたホテル選びが可能です。
直行便就航で弾丸ツアーも実現したフィジー。3,4日間の滞在は本島プランの滞在がお勧めですが、5日間以上から離島プランのアレンジも可能。6日間以上のお休みが取れる方は是非離島へ足を伸ばされることをお勧めいたします!

どこに泊まればよいかわからない方は「フィジーおすすめホテル旅行・ツアー」ページをご参照ください。

UGG工場の情報をもっと知りたい!!

Q.UGG工場ってどんなところ? どういう風にオーダーするの?
A.ブーツを作っているところを見学できます。ショールームもございます。そこに、サンプルが並んでいるので、まず形(ロングやショート、ボタン付き、リボン付き等)を選んで、その後好きな色を自由に選びます。 後のタグも、“FIJI” や“AUSTRALIA”などを選べます。

Q.UGG工場は 自分で行くことはできますか?
A.はい、ナンディ滞在プランであればタクシーでいけないことはないです。ただ 場所がやや街外れにあります。また全て英語のやり取りになります。離島プランやコーラルコースト滞在プランの場合、ホテルチェックインや離島行きの移動前の時間を有効に使えます。

Q.いくらくらいで購入できますか?
A.クラシックショート F$239~ / クラシックロング F$329~ となります。

離島へ行く船はどのような船?

ママヌザ諸島エリアの船は高速船で、フィジーの海に合わせて特別に設計されています。
エアコン付きのラウンジ2室、屋外展望デッキ、バー完備(アルコール類、その他のお飲み物、スナック類などを販売)。1日数本の運行スケジュールで各リゾートを巡回します。ルートは時間により異なるため、各リゾートへの所要時間は運行スケジュールにより異なります。

高速船の揺れはその日の海峡や天候によりますが、船酔いが苦手な方はお薬を持参されることをお勧めします。特にヤサワエリアまで船で移動される場合、ママヌザエリアを出ると外洋に入るので、大きく揺れることがあります。

フィジーを楽しむおすすめプラン

デナラウエリアでリゾート滞在を楽しもう!

  1. ホテル滞在を楽しもう!
    施設も整っているので、ゆったりと流れるリゾートライフをお過ごし頂けます。
  2. スパを楽しもう!
    質の高いスパが各ホテルにそろっています。
    ※宿泊以外のホテルもご利用可能です。
  3. ショッピングを楽しもう!
    ボートデナラウは多数のお店が並ぶ複合施設です。
  4. 食事を楽しもう!
    シーフード・イタリアン・フレンチなど美味のレストランで贅沢ディナーはいかがですか?
    ※宿泊以外のホテルもご利用可能です。
  5. アクティビティを楽しもう!
    離島へのアクセスターミナル、ゴルフ場がすぐ目の前でとても便利です。

シティ派のあなたに 本島をベースに+αでアクティブステイ

メルキュールホテルナンディ

  • メルキュールホテルナンディ
  • メルキュールホテルナンディ
  • メルキュールホテルナンディ
  • メルキュールホテルナンディ

ナンディ空港とナンディタウンの中間に立地し、ショッピングにも便利。 地元の人にも人気のレストランやカフェが徒歩圏内です。 カジュアルステイならおすすめのホテルはメルキュールホテルナンディ。客室は白をベースに清潔感のある造りとなっており、シンプルな作りながらも 南国ムードが感じられます。 ホテル内は緑に囲まれたプール等の施設も完備しております。 お値段重視の方におすすめのカジュアルホテルです。


メルキュールホテルナンディ周辺マップ

PAGETOP